京都旅行の思い出 〜 南禅寺編

京都といえば、清水寺、金閣寺、銀閣寺、平安神宮... と色々ありますが、南禅寺の素晴らしさはまた格別です。 静けさと重厚感がマッチしています。 心がほっと落ち着く空間です。

そして三門の大きさ高さにビックリ。

急な階段をやっとの思いで登ると、そこは広い楼上。 上からの眺めの素晴らしく、ほっと一息。 現在の三門は、藤堂高虎が大阪夏の陣で 戦死した武士の冥福を祈るため建立したものです。

おごそかな和の佇まいの中に レンガ造りの水道橋がまた不思議な景色でした。

三門の荘厳さ、庭園の静けさ、レンガ造りの水道橋と どれをとっても素晴らしいお寺です。